受け継がれるリモワ

受け継がれるリモワ

私が最初に手にしたリモワは、「クラシックフライト」というアルミ製のとてもシンプルなものです。

約30リットルほどの小さなもので、機内持ち込みが可能です。

元々は父が仕事で使用していたものでした。出張多かった父が、仕事をリタイアしたのを機に、私の手元へやってきました。アタッシュケースのようなスーツケースを引いて、あちこち出張に出ていた父の姿に憧れていたので、譲り受けた時は本当に嬉しかったですし、いつか父のように大きな仕事がしたいという思いに駆られました。

リモワのクラシックフライトは、信じられないくらい軽く、キャスターも滑らかです。

軽いだけではなく、とても丈夫で丁寧に仕上げられた品であることかすぐに分かりました。

父から譲り受けた当初は、「特別な時にだけ使おう」と考えていましたが、一度使うともう他のスーツケースは使えないと感じました。そしてなにより、とてもしっかりとしたスーツケースなので、どんどん使うことによってその真価が発揮されるのでは、という感覚が生まれてきました。

 

私は今、海外に出張することが多い仕事をしており、自分でもリモワのスーツケースを購入し使用しています。

どれも大切に使用していますが、父から譲り受けたものはやはり特別です。

父から譲り受けたものはもちろん、他のリモワも、ゆくゆくは私の子どもにも引き継いでいくことができたらと考えています。

リモワは流行に左右されず、堅牢で、長く使える逸品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です